前へ
次へ

小学校の英語教育問題について

小学校で英語教育を実施することが文部科学省で決定され、すでに英語教育が実施されています。
英語学習というのは、やはり国際人を育てる上で重要な要素であり、出来るだけ早く英語の学習をスタートさせるべきでるとの方針から、小学校でも英語の授業が始まりました。
実際にどのような教育が行われているのかと言えば、英会話に特化した授業が行われているようです。
そこで、現在問題になっているのが小学校における英語教育問題です。
果たして会話重視の英語学習で、本当に英語能力を身につけることができるのか、という疑問が噴出しました。
英語教育問題はかなり現実的な問題を突いてきています。
遊びのような英語の授業が行われているようであれば、果たしてそれは一体どのような役に立つのかという観点に立ったとき、何も言うことができないような状況にあります。
それよりは、国語力や他の科目を伸ばす授業を行ったほうが良いのではないかという声も強いです。

Page Top